医師とナースの関係

コミュニケーションの円滑化

派遣社員の時に

私は水商売をしてきたのですが、結婚を機に仕事を辞めました。そして、昼間働きに行くことにしました。結婚当初は、旦那さんの仕事があまりうまくいっていなかったので、少しでも給料のもらえる仕事につこうと思い派遣社員として働くことにしました。コールセンターでの仕事だったのですが、遅くとも20時までの仕事でした。しかし、勤務体系は二交代制で朝9時に出社すれば夕方の5時で勤務は終わりです。遅いシフトの場合は無理なのですが、一番のシフトの時は自己申告で残業することができたのです。そのため、少しでも稼ぐために早い出勤の時は最後まで残って仕事をしていました。お昼ご飯はできるだけお弁当を作って持っていくようにもしていました。職場は、大阪市内にあったのですが美味しい飲食店が近くにはたくさんありました。贅沢はしていられなかったのですが、月に一度は美味しいそうだと思っていた飲食店でランチを食べることに決めていました。それでまた、仕事を頑張ろうという気にもなりました。ランチに出かけると、看護師さんをちらほらと見かけることがありました。冬などでも、うえからコートを着ていても看護師さんの制服は少しでも見えていればすぐにわかりました。看護師さんがそういった外を歩いていると、なんだかとても目につきました。また、自然と見てしまいます。ランチをした時に、近くの席に座った看護師さんが何を食べているか気になりました。職業柄、身体に気を使っているのかな?などと考えたからです。普通の人なのに、どうしてあんなに一目置いてしまうのか自分でもよくわかりません。私は水商売時代のお客さんと結婚したのですが、看護師さんも職場で知り合って、たとえばお医者さんと付き合ったり結婚するということはあるのかな?などと考えたりしました。

こちらのサイト<医療現場の裏解体新書>には、お医者さんと看護師さんの結婚事情がまとめてあり、勉強になりました。

  • 2014年10月
         
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031